クリニック紹介

日本語デスク

nini Diagnostics & Healthcare 内の 2F にあります。日本語通訳 3 名、日本人スタッフ 2名で運営しております。2015 年にオープンしたセクションです。平日の朝 9:00~13:00 が健康診断のみで、午後13:00~19:00 が診察、予防接種、健康診断です。土曜日は朝 9:00~12:00 が健康診断と予防接種が受けられます。日曜日と祝日がお休みです(*nini Diagnostics & Healthcare の 1F 受付窓口と営業時間、お休みが異なります)。

主に日本人 と日本企業で働くミャンマー人の方に利用して頂いております。日本語デスクではお忙しい皆様の時間を病院で無駄にしないよう、迅速に対応することを心掛けています。

clinic_image11

検査ラボ

1991 年の創業は専門の検査ラボとして始まり、ミャンマー国内の病院様にご利用を頂いております。また、ヤンゴン市内の2か所にコレクトセンターもあり、一般の方が検体を持ち込めるサービスも実施しております。2016 年にはマンダレーにも最新の検査ラボをオープンしました。ミャンマー国内最大規模であり、最新の検査機器を導入して正確で迅速な検査結果をご提供しております。血液、尿、便などの医療検査はお任せください。

検診センター

ミャンマーでの健康診断や医療検査を経験した患者様から聞かれる不満の声は、「検査に時間が掛り過ぎる」「All in One の健康診断はない」「品質の割に値段が高すぎる」という問題でした。そこで日本と変わらないサービスとスピードでリーズナブルな料金を提供することを目標に日々取り組んでいます。

CT室

  • 東芝製の最新CTを導入しています。CT 室の放射線量も定期的に測定し、安全面にも配慮をしています(CT使用には医師の診察が必要です)。

レントゲン室

  • 健康診断には欠かせない重要な検査ですので、最新のフィリップス製のレントゲンを導入しています。また、レントゲン室の放射線量も定期的に測定し、安全面にも配慮をしています。

ECG 室

clinic_image51

健康診断で必ず取る心電図はフィリップス製の Page Writer TC20 を使用しております。

超音波室

clinic_image61

超音波は、安全に多くの臓器(肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、膀胱、前立腺、子宮、卵巣など) を調べることができます。特に胆石や肝臓ガンの早期発見に役立つ他、女性検診にも広く利用されています。

骨密度測定室

clinic_image71

骨粗しょう症を早期に発見する為の骨密度測定装置も完備しています。

診察室

clinic_image81

2F にあるプライベート診察室は、完全予約制ですので、待ち時間が少ないのが特徴です。 また、日本語コーディネーターが診察に立ち会いますので、言葉に不安がある方にも安心してご利用頂いております。

採血室

  • 採血はベテランの看護婦が行います。また、使い捨ての注射針を使用しますので、感染の心配はありません。予防接種も安心してお任せください。

他、ご案内

  • マンモグラフィー
    乳がん検査で使用するマンモグラフィーも完備しております。