ご挨拶

nini検診センター院長 Dr.Nyi Nyi Han

story_image1

検診センターでは、ヤンゴン、マンダレーで最も経験豊富な医療技術者、看護師、放射 線技師がいます。 医療チームは、最新の 160 スライス CT スキャナー、X 線、超音波 装置、血液ラボなどを含み、日本と変わらない最新の技術によって支えられています。 日本の皆様にも安心して御利用いただける医療機関を目指しています。

nini検診センター事務長 Aung Kyaw Lin

story_image2

1990 年代の約 9 年間日本に滞在しました。学生、アルバイト、ボランティア活動、就 職と多くの経験をし、その時に日本の皆様には大変よくして頂き感謝をしております。 特に印象的だったことは、ボランティア(NPO アジア友好の家)活動でした。日本滞 在中に病気に罹ったミャンマー人を医療機関に連れて行き、場合によっては国に帰すた めのお手伝いをすることが主な活動でした。その後、ヤンゴンに戻り、弟の Dr.Nyi Nyi Han と医療機関 nini Diagnostics & Healthcare を運営する機会に恵まれ、今日に至って います。現在、ミャンマーには多くの日本の方達が滞在するようになりましたが、多く の方から医療に不安を感じていると聞きました。そこで、日本でのボランティア活動を 通じて知り合った仲間が中心となり 2015 年に日本語デスクを開設しました。困った時 にはどうぞお気軽にご相談いただければ、嬉しく思います。